お知らせ

【製品に関する重要なご案内】 プレクストークポケットPTP1バージョンアップ対応の一時停止について

2011年4月19日

 プレクストークポケットPTP1をご利用いただきまして、誠にありがとうございます。
 2011年4月4日より公開しておりました、PTP1バージョンアップデータ・バージョン5.00.00および5.01.00において、以下2点の不具合が確認されました。
 つきましては、修正版のバージョンアップデータをご提供させていただくまでの間、一時的にバージョンアップデータの公開、ならびにバージョンアップ用SDカードの発送対応を停止させていただきます。
 本件によりご迷惑をおかけしましたお客様には、心よりお詫び申し上げます。

1. 不具合の内容について

SDカード内容全消去後に、録音キーを押すと、「SDカード、プレクスレコーディングフォルダのタイトル数が上限に達しています」というガイドが出て、録音することができません。
<回避方法>
消去自体は正常に終了し、SDカードに損傷はございませんので、電源の入り切りを行う(スリープモードにしてから復帰させる)ことで、録音できる状態になります。

録音キーを1回押して録音準備状態のときに、右キーを数回押して「新規タイトル」を選んだ後に、左キーを何回か押しデイジー図書を選びます。
この状態で、再生・停止キーを押して録音準備状態をキャンセルすると、新規タイトル以外のデイジー図書が削除される場合があります。
<回避方法>
  「新規タイトル」を選んでから、録音準備状態をキャンセルする場合には、「新規タイトル」に戻してから、再生・停止キーを押してください。

2.今後の対応について

 2011年4月26日(火)に、上記不具合を修正したバージョンアップデータをリリースさせていただく予定です。

 なお、既にバージョン5.01.00のバージョンアップ用SDカードを発送済みのお客様向けには、修正版のバージョンアップ用SDカードを改めて発送させていただきます。

以上