お知らせ

【製品に関する重要なご案内】 デイジー録音再生機プレクストークリンクポケットPTP1/LINK 製品プログラムのバージョンアップ対応のご案内

2014年6月6日

日頃より弊社プレクストーク製品をご利用いただき、誠にありがとうございます。

このたび、弊社デイジー録音再生機プレクストークリンクポケットPTP1/LINKにて、市場よりご報告いただいた症状への対応と一部のプログラム仕様の改良を行なうための製品プログラムのバージョンアップがご利用いただけるようになりましたので、ご案内いたします。

対象機種: プレクストークリンクポケット PTP1/LINK

修正および変更の内容:
a)プロキシを使用したネットワーク環境では、サピエ図書館に接続できない問題が修正されました。
b)シリアル番号 5134 6800 5073 以降の プレクストーク リンクポケットで発生している、電源をオンにすると、ACアダプタの接続音が鳴ってしまう問題が修正されました。シリアル番号は本体の情報キー(5キー)でご確認いただけます。
修正用バージョンアップデータの入手方法
以下の、2つの方法がございます。

a) プレクストークリンクポケットをインターネットに接続してご利用中の場合
プレクストークリンクポケットのネットワーク・バージョンアップ機能を用いてバージョンアップしていただく方法です。
(1) ACアダプターを接続してください。
(2) メニューより「管理」を選択し、決定します。
(3) 管理項目の中より「ネットワーク・バージョンアップ」を選択し、決定します。
(4) 「ネットワーク・バージョンアップを実行しますか? バージョンアップデータのダウンロードに時間がかかります。」という音声ガイドがありますので、決定します。
(5) 「バージョンアップ情報を取得します。」
「最新のバージョンが見つかりました。 プレクストークバージョン 1.02.05JPN
バージョンアップに必要となる内蔵メモリの空き容量 300メガバイト
ネットワークバージョンアップは、高速通信のインターネット環境で実施することを推奨します。このまま継続しますか?」という音声ガイドがありますので、決定します。
(6) 「選択したバージョンアップデータをダウンロードしてバージョンアップを実行しますか?」という音声ガイドがあります。決定をするとバージョンアップデータのダウンロードが開始されます。
(7) ダウンロード完了後、自動的にバージョンアップが実行され、バージョンアップが完了すると本製品が自動的に再起動します。
現在のバージョンが最新の場合、「現在のバージョンは既に最新です。」と音声ガイドされます。バージョンアップ中にインターネット接続が切れた場合は、再び最初からバージョンアップを行ってください。
なお、ネットワーク・バージョンアップによるバージョンアップはインターネット接続の速度にもよりますが、完了まで1時間前後かかります。
ネットワーク・バージョンアップ実行中は情報キー(5キー)を押すことにより、進行状況をご確認いただけます。
(ご注意)
●ネットワーク・バージョンアップを実施するためには、内蔵メモリに約300MBの空き容量が必要となります。ネットワーク・バージョンアップ実施前に内蔵メモリの空き容量の確保をお願いいたします。 内蔵メモリの空き容量は、内蔵メモリを選択したあと、メニューから「メディア管理」、「メディア・タイトル情報」を選択することでご確認いただけます。
●インターネット接続が光などの高速通信回線でない場合は、ネットワーク・バージョンアップの実行に1時間以上の時間がかかる可能性があります。ネットワーク・バージョンアップ実施の際は、光などの高速通信回線で実施することをお勧めいたします。

b) パソコンでインターネットをご利用の場合
プレクストークホームページよりバージョンアップデータをダウンロード後、お手持ちSDカードにバージョンアップデータをコピーし、プレクストークリンクポケットにそのSDカードを入れてバージョンアップしていただく方法です。

PTP1/LINKのバージョンアップデータのダウンロードページはこちら

バージョンアップの方法はこちら

その他、ご不明な点がございましたら下記の弊社お問い合わせ窓口へご連絡ください。

プレクストークお問い合わせ窓口
電話番号: 050-5804-1177
受付時間: 月~土 9:30~17:00 日・祝祭日は休業
なお通話料金はお客様のご負担となり、一般通話と同等の通話料金がかかります。予めご了承ください。

以上