メールマガジン

第17回 2009年8月19日発行版

2009年8月19日

プレクストークユーザーの皆さんこんにちは。
プレクストークのメルマガ編集室です。

 夏らしい青空と入道雲、セミの声を聴きながら、思いっきり汗をかくことも多いこの時季。いかがお過ごしでしょうか。そんな真夏の今号では、プレクストークの製品情報などの記事をご紹介します。
視覚障害者の皆様にデジタル録音図書読書機をお届けし喜んでいただけるために、製品開発とモノづくりに取り組む開発設計者の熱意はもちろん、何と言ってもボランティア・パートナーの皆様の献身的な活動を忘れることはできません。いつも有難うございます。
そして、これからもよろしくお願いいたします。     (典)

◆◇みんなで広げるDAISY図書・音声情報の輪◇◆
「プレクストーク」 お役立ちメルマガ 第17号

———————————————
目次

♪~【1】プレクストークPTN2 発売予定のご案内
♪~【2】プレクストークポケットPTP1 Q&Aコーナー公開のお知らせ
♪~【3】24時間TVチャリティで図書館に録音図書制作機器が寄贈
♪~【4】メルマガ登録・解除URL変更の案内
♪~【5】編集後記

———————————————

♪~【1】プレクストークPTN2 発売予定のご案内

 複数メディアに対応し、ユーザーの利便性を向上した読書機プレクストークPTN2を開発しました。今回は主な特長をご紹介します。 (典)

■ 複数メディアに対応しユーザーの利便性を向上

 従来のCD-ROMに加え、SDカードやUSBメモリの利用も可能です。DAISY図書の再生はもちろん、SDカードやUSBメモリでテキストデータの受け渡しをすれば、音声合成の機能を使ってテキストから音声への変換再生が可能です。また、SDカードは、携帯型のプレクストークポケットPTP1
と共通のメディアなので、使い方・楽しみ方の幅も広がります。

■ DAISY図書を使いこなすための10(テン)キー装備

 10キーの操作により、目的のページなどへ直接番号を入力して移動が可能です。雑誌やカタログなど読みたい場所が特定される場合に大変便利です。

■ 初心者でも安心の簡単カバーを標準装備

 操作面に複数あるキーのうち、基本再生操作を行うキー以外を隠す簡単カバーを標準付属、装着状態で出荷いたします。機器の操作に不慣れな方々も安心してDAISY図書を楽しむことができます。

■発売時期・価格

 発売時期は、9月上旬予定、標準小売価格は、36,750円(税込)です。
♪~【2】プレクストークポケットPTP1 Q&Aコーナー公開のお知らせ

 先日、プレクストークのホームページにおいて、プレクストークポケットの「Q&A」と「故障かな?と思ったら」を公開させていただきました。プレクストークのお問合せ窓口によくある質問などをもとに制作したものです。その中の一例をご紹介します。
  すでにお持ちの方や、ご購入を検討されている方、サポートをされている方などに参考にしていただければ幸いです。       (田)

■Q&Aの「録音について」より
質問:録音モードとは?

答え:録音のシーンに合わせた「録音モード」を選んでいただくことで、最適な録音をしていただけます。例えば、ラジオ放送をライン録音するには「ラジオ」を、また会議をマイク録音するには「会議」を選びます。録音モードには、標準・会議・音楽・テープ・ラジオ・カスタムの6種類があります。「カスタム」では、お好みの設定値を選ぶことができます。

■Q&Aの「その他の機能について」より
質問:「ヘルプ」とはどのような機能ですか?

答え:本製品の取扱説明を音声で聴くことができる機能です。
0キーを押すことで、「ヘルプ開始」というガイドの後、再生キーを押すことで、取扱説明書テキストDAISY版が合成音声で再生されます。 0キーをもう一度押すと、「ヘルプ終了」というガイドがして、ヘルプから抜けることができます。

■「故障かな?と思ったら」より
質問:PTP1のSDカード内のDAISY図書を、PTR2のCFカード(またはカードリーダーのCFカード)へバックアップしたものが、PTR1やPTR2で再生できないか、音声ファイルカード(MP3カード)として再生される。

答え:PTP1のSDカード内のDAISY図書に対して、メディア管理メニューの「編集準備」を実行してからバックアップを行ってください。

PTP1の「Q&A」のホームページはこちらから

http://www.plextalk.com/jp/qa/index.html#ptp1

PTP1の「故障かな?と思ったら」のホームページはこちらから

http://www.plextalk.com/jp/qa/index.html#t_ptp1

♪~【3】24時間TVチャリティで図書館に録音図書制作機器が寄贈

  24時間TVのチャリティとして上田図書館に当社のプレクストークを含む録音図書制作用の機器一式が寄贈されました。 6月17日に同館を訪れた(株)ラビット(視覚障害者用システム販売・サポート)の荒川明宏社長が図書館員や音訳ボランティア“つくしの会”の皆さんに使い方を説明。寄贈対象となる全国60ヶ所の公共図書館に、荒川社長自ら盲導犬クオーツと共に設置と説明に回ります。「ボランティアの方も視覚障害者と直接接した人は少ない。視覚障害者が健常者と同じように何でもできることも知ってほしい」そのため視覚障害者である自分自身が回りたいという言葉が印象的でした。

♪~【4】メルマガ登録・解除URL変更の案内

 メルマガ登録・解除URL(アクセス先)が、8月18日から変更となりました。入力画面は、今までとほとんど変更はありませんが、当社の個人情報保護方針(プライバシーポリシー)に「同意する」チェック欄が追加となっております。今まで同様に、大切な個人情報の取り扱いには細心の注意をはらってまいりますので、安心してこれからもメルマガをご利用いただけますようお願いいたします。        (事務局)

登録ページはこちらから

https://plextor.jp/plextalk/user_regist/

解除ページはこちらから

https://plextor.jp/plextalk/user_cancel/

♪~【5】編集後記

 今回も最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ここ信州・上田でも、今年の夏は雨が多くじめじめとした日が長く続いていましたが、お盆休みぐらいから、やっと夏らしい青空が広がるようになりました。
  音訳ボランティアの皆様の中には、パソコンを使用して録音・編集されたデータを、USBメモリーや小型ハードディスクなどを使用してやり取りされている方も多いのではないでしょうか?
  その場合には、コンピュータウイルスの感染にご注意ください。インターネットに接続されていないパソコンでも、USBメモリーやハードディスクを経由してウイルスが侵入するようなケースもあるためです。
  対策としてご利用のパソコンにウイルス対策ソフトをインストールしたり、録音データの入ったUSBメモリーやハードディスクを他の方に渡す前にウイルスチェックを行うことなどをおすすめします。     (田)

  みんなで広げるDAISY図書・音声情報の輪‐「プレクストーク」お役立ちメルマガ第16号‐はいかがでしたでしょうか。

 これからも音訳ボランティアのみなさんに、少しでもお役に立つような情報をお伝えしたいと思いますので、どうぞよろしくお願いします。

 このメルマガを、音訳ボランティア仲間の皆さんにご紹介ください。
デジタル録音に関心をお持ちの仲間の方へ、メール転送、大歓迎です!

メルマガの登録をご希望の場合はこちらからお申込みください。

https://plextor.jp/plextalk/user_regist/

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
発行日:2009年8月19日
発行人:「プレクストーク」メルマガ編集室
〒386-0012
長野県上田市中央6-15-26
シナノケンシ株式会社

プレクストークのホームページはこちら。

http://www.plextalk.com/jp/

このメール送信元に直接返信されてもお答えすることができません。
お問い合わせは、プレクストークのホームページからお願いいたします。

このメルマガの登録解除をご希望の場合はこちらから。

https://plextor.jp/plextalk/user_cancel/

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇