メールマガジン

第19回 2009年12月22日発行版

2009年12月22日

プレクストークユーザーの皆さんこんにちは。
プレクストークのメルマガ編集室です。

 今年のカレンダーも残すところあと1枚となりました。何となく気ぜわしい12月。新型インフルエンザや景気低迷と暗い話題も多い年でしたが、街にクリスマスソングが流れ、綺麗なイルミネーションを見ていると何だか心もホッとしてきます。皆様もお茶でも飲みながら、どうぞ一息ついてください。
さて今回号は、音訳グループ「音の散歩道」のご紹介や、音訳グループ活動募集、プレクストークPTN2 Q&Aコーナー公開のお知らせ、PRS/PRSProのWindows 7対応に関するご案内など盛りだくさんです。 (M.K)

◆◇みんなで広げるDAISY図書・音声情報の輪◇◆
「プレクストーク」 お役立ちメルマガ 第19号

———————————————————
目次

♪~【1】音訳グループ紹介「音の散歩道」
♪~【2】音訳グループ活動を紹介しませんか?
♪~【3】プレクストークPTN2 Q&Aコーナー公開のお知らせ
♪~【4】PRS/PRSProのWindows 7対応に関するご案内
♪~【5】PTR1で利用可能なCFカードに関するご案内
♪~【6】編集後記

———————————————————

♪~【1】音訳グループ紹介「音の散歩道」

 音訳ボランティアグループ「音の散歩道」(長張千代子代表)は、長野県の上田市社会福祉協議会のもとで、上田市広報の音訳に取り組むグループです。上田市社協が主催した音訳のための講座を修了した皆さんを中心に、平成13年7月に活動をスタート。現在は13人が3班に分
かれるローテーションで、月2回発行(内1回は情報版)の「広報うえだ」を音訳し、カセットテープに録音して、約40人ほどの利用者の方に音声版広報として届けられています。
  その「広報うえだ」が、いよいよ来春からデジタル録音されて「デイジー版広報」に生まれ変わります。「音の散歩道」では、PRS(プレクストーク録音編集ソフト)とパソコン、スタンドマイクを使ってデジタル録音とデイジー編集を行います。
  これまでのテープ録音との違いについて、メンバーの皆さんにお聞きすると…。「上田市が他の町と合併した時に情報が増えたため、60分から90分テープに切り替えたが、それでも時間が不足することも多かった。デジタル化すれば時間オーバーを気にする心配がなくなる」
「催し物情報が多いと問合せ先だけ読んで次に飛ばさざるを得ないこともあるが、デジタル化すればより多くの情報を利用者の方に提供できる」「録音時間を気にしたため、以前にマラソン大会の記事を外したことがあるが、マラソンをされる視覚障害者の方で情報を楽しみにしていた、
という声をあとで聴いた。記事の選択は、私たちの判断でしてはいけない、と実感した」という経験談もお話しいただけました。
  白黒で届くゲラに、色がわからない表紙のカラー写真や色分けのグラフなどの音訳から、全面に数字が掲載される市の予算収入表の説明のし方まで、ボランティアグループ「音の散歩道」の皆さんのきめ細かい配慮にあらためて「デイジー制作」のご苦労がよくわかりました。
  都道府県や市町村の広報紙のデジタル化は、全国でもまだまだ「まだら模様」のようですが、利用者の皆さんのためにも、少しでも広がっていってほしいものですね。                 (典)

♪~【2】あなたの音訳グループ活動を紹介しませんか?

 いつも「音訳」活動に取り組んでいただき有難うございます。ボランティアグループとして、デイジー図書制作の要として活躍される皆さんに、スポットを当ててご紹介したい、というコーナーの誕生です。
ぜひ、気軽に皆さんの音訳グループ活動の紹介レポートをお寄せください。メルマガの中で、紹介させていただきます。
  メルマガ読者の皆さんが活動するテーマや録音方法など、きっと様々に工夫をされているのではないでしょうか。また、いろいろな苦労話やその解決法などのエピソードも、「やっぱり、そうよね」「なるほど、そういう方法もあるね」「ぜひ参考にしてみよう」という、共感やノウ
ハウ共有につながれば、このメルマガもお役に立てるかと思います。ぜひ、「音訳グループ紹介」をメルマガを使って発信してみませんか。
  あなたの音訳グループの紹介情報は、次の内容をお送りください。

○あなたの音訳グループの名称:
○代表者氏名:
○活動エリア/所在地:
○メンバー人数:
○おもな音訳テーマや図書ジャンルの内容:
○失敗や成功のご経験、最近工夫された新しい取り組みなど:
○今後の目標:
…そのほか、ご自由にお書きください。

○お問い合わせ先(窓口ご担当者/メールアドレス)
  メルマガ事務局より、原稿の内容について確認させていただくことがございますので、お問い合わせ先(窓口ご担当者/メールアドレス)は、必ず付記いただきますようお願いいたします。

○紹介情報のお送り先:plextalk@skcj.co.jp
最初に「メルマガ音訳グループ紹介」と必ずお書きください。
♪~【3】プレクストーク「PTN2」 Q&Aコーナー公開のお知らせ

 先日、プレクストークのホームページにおいて、今年9月に発売されたデスクトップ型再生機「PTN2」の「Q&A」と「故障かな?と思ったら」を公開させていただきました。プレクストークのお問合せ窓口によくある質問などをもとに制作したものです。その中の一例をご紹介しま
す。
  PTN2をすでに所有されている方や、これからご購入を検討されている方、サポートをされている方などに参考にしていただければ幸いです。
  なお初代プレクストーク再生機「TK-300」は、2009年12月をもって修理の受け付けを終了します。それに伴い「PTN2」の需要も今後大きくなることが予想されますので、ぜひご活用ください。   (田)

■Q&Aの「他機種との相違について」より

質問:TK-300との相違を教えてください。

答え:以下のような違いがあります。

・大きさが小型に、重量が軽量になりました。
・周囲をやわらかいプラスチック素材で囲み、耐衝撃性を向上しました。
・CDをキャディーケースに入れていただく必要がありません。(CDをそのまま挿入します)
・おやすみタイマーをご利用できます。
・音楽ファイル(MP3ファイルなど)の再生が可能です。
・音声合成機能で、テキストデイジー形式で制作された図書やテキストファイルの再生ができます。
・バッテリーが標準装備されています。 ご自身でバッテリー交換も可能です。
・CD以外に、SDカード、USBフラッシュメモリ、USBカードリーダーライターに装着されたカード内の図書の再生ができます。
・CDからSDカード、CDからUSBフラッシュメモリなどへのバックアップが可能です。
・音声時計として利用できます。 情報キーを長押しすると、現在の時刻と年・月・日を音声で確認できます。

■Q&Aの「移動・検索について」より

質問:ページ番号を指定しての移動方法を教えてください。

答え:ページ番号を指定して移動する手順です。
1. 移動キーを1回押して、ページで移動できる状態にします。
2. ページ番号を数字キーで入力します。
3. 再生キーまたは#キーを押すと、指定したページに移動します。

■「故障かな?と思ったら」より

質問:キーを押しても、反応がない。

答え:キーロックがオン(有効)になっていないか、確認してください。
戻しキーと送りキーを同時に押し続けると、キーロックを解除できます。
再生/停止キーを押しても、再生が開始または停止しない場合には、再生/停止キーを短い間隔で押してください。 再生/停止キーを押し続けてしまうと反応しないことがあります。

PTN2の「Q&A」のホームページはこちらから

http://www.plextalk.com/jp/qa/index.html#ptn2

PTN2の「故障かな?と思ったら」のホームページはこちらから

http://www.plextalk.com/jp/qa/index.html#t_ptn2

♪~【4】PRS/PRSProのWindows 7対応に関するご案内

 今年の10月にマイクロソフト社から発売されたWindows 7でのPRS/
PRSProの動作について動作確認を実施しました。
  その結果、Windows Vistaとほぼ同様な制限事項はありますが、ご利用いただけることが確認できました。またWindows 7では、32ビット版のみでなく64ビット版でも動作確認を行っています。
詳しい内容に関しましては、下記ホームページをご参照ください。

http://www.plextalk.com/jp/news/info_091204.html

♪~【5】PTR1で利用可能なCFカードに関するご案内

 PTR1(生産終了機種)で動作確認済みとして公表していたトランセンド社製CFカード「TS8GCF133」が、最近になりましてカードの仕様変更により、PTR1で使用できないものが市場に流通していることが判明しました。
  そのためPTR1の動作確認済みCFカードに関して見直しを行い、下記のものを動作確認済みとして追加しました。

名称:コンパクトフラッシュ(CF)カード
メーカー名:サンディスク
型番:SDCFH-002G-J61A (2GB)
型番:SDCFX4-4096-J45 (4GB)
型番:SDCFHG-004G-J95 (4GB)
型番:SDCFHG-008G-J95 (8GB)

メーカー名:レキサー
型番:LCF2GBDRBJP233(2GB)
型番:LCF4GBERBJ0300 (4GB)
型番:CF4GB-80-810(4GB)

 またPTR1でCFカードをご利用される場合、CFカードとは別にコンパクトフラッシュ用アダプターが必要になります。動作確認済みのメーカーと型番を以下に示します。このアダプターと上記CFカードの組合せでのみ動作確認を行っておりますので、これ以外のアダプターでは正常に動
作しない場合がありますので、ご了承ください。

名称:コンパクトフラッシュ用アダプター
メーカー名:アイ・オー・データ株式会社
型番:PCCF-ADP

 また、従来より公表をしておりました以下のトランセンド社製のCFカードを動作確認済みから除外いたしました。

PTR1動作確認済みCFカードから除外となったCFカード(PTR1で使用できないカード)
メーカー名:トランセンド
型番:TS1GCF133(1GB)
型番:TS2GCF133(2GB)
型番:TS4GCF133(4GB)
型番:TS8GCF133(8GB)
型番:TS2GCF266(2GB)
型番:TS4GCF266(4GB)
型番:TS8GCF266(8GB)

 現在PTR1を使用されている方で、新たにCFカードの購入を予定されている方はご注意願います。                 (田)

PTR1(生産終了機種)動作確認済みCFカード変更のご案内はこちら

http://www.plextalk.com/jp/news/info_091221.html

♪~【6】編集後記

今回も最後まで読んでいただき、ありがとうございます!

 はやいもので、今年ももう年の瀬を迎えます。当社が世界初のデイジー図書再生機を発売してから10年以上が経過し、その主役を担ったTK-300も修理終了を迎えます。
  10数年前の録音図書の主流がカセットテープであった頃に比べると、視覚障害者の読書環境は格段に向上し、着実に進化してきていると感じます。
  来年は、さらにマルチメディアデイジーにも視野を広げ活動を進めていく予定ですので、ぜひご期待ください。
  ではみなさん、メリークリスマス&よいお年をお迎えください!(田)

 みんなで広げるDAISY図書・音声情報の輪‐「プレクストーク」
お役立ちメルマガ第19号‐はいかがでしたでしょうか。

 これからも音訳ボランティアのみなさんに、少しでもお役に立つような情報をお伝えしたいと思いますので、どうぞよろしくお願いします。

 このメルマガを、音訳ボランティア仲間の皆さんにご紹介ください。
デジタル録音に関心をお持ちの仲間の方へ、メール転送、大歓迎です!

メルマガの登録をご希望の場合はこちらからお申込みください。

https://plextor.jp/plextalk/user_regist/

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
発行日:2009年12月22日
発行人:「プレクストーク」メルマガ編集室
〒386-0012
長野県上田市中央6-15-26
シナノケンシ株式会社
プレクストークのホームページはこちら。

http://www.plextalk.com/jp/

このメール送信元に直接返信されてもお答えすることができません。
お問い合わせは、プレクストークのホームページからお願いいたします。

このメルマガの登録解除をご希望の場合はこちらから。

https://plextor.jp/plextalk/user_cancel/

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇