お知らせ

PLEXTALKProducerを発表しました

2014年10月6日

シナノケンシ株式会社では、この度新たに、印刷された教科書・教材を読むことが困難な児童生徒を支援する学校・団体向けに、マルチメディアDAISY(デイジー)で教材を製作するPCソフトウェア『PLEXTALKProducer(プレクストークプロデューサー)』を開発いたしました。今年12月下旬より販売予定です。
 開発した福祉・生活支援機器ビジネスユニットは、「バリアフリーな読書環境をDAISY(デイジー)でトータルにサポートする」ことに主眼を置き、視覚障がい者向けデジタル録音図書の国際標準であるDAISY(デイジー)に準拠したデジタル録音図書読書機の自社ブランド『PLEXTALK(プレクストーク)』事業を展開しております。
 この度発表した『PLEXTALKProducer(プレクストークプロデューサー)』は、視覚障がいという範囲を越えて、読みの支援が必要な発達障がいなどの方へも対象を広げた製品販売展開として、当社としては初めての試みになります。

PLEXTALKProducerに関するお問合せはホームページお問合せフォームにて承ります。
お電話によるサポートは致しかねますので、予めご了承ください。

PLEXTALKProducer発表概要はこちら