トピックス

読みに困難を持つ児童生徒を支援する学校・団体向け教材製作ソフトウェア「PLEXTALK Producer(プレクストークプロデューサー)」を開発

2014年10月6日

1.PLEXTALKProducer(プレクストークプロデューサー)の開発の背景

読みに困難を持つ児童生徒を取り巻く環境

日本は2014年1月に国際連合の「障害者の権利に関する条約」を批准し、これに伴う国内の法整備として、2016年4月からは「障害を理由とする差別の解消の推進に関する法律(いわゆる障害者差別解消法)」が施行されます。この法律では障がい者が社会の一員として尊厳をもって生活することを目的に、社会的な障壁に対して合理的な配慮が求められています。
教育の分野では、特別支援学校や特別支援学級に在籍する児童生徒がいる一方で、通常の学級に在籍している児童生徒においても特別な支援が必要な児童生徒の割合は6.5%、その中でも「読む」または「書く」に特別な支援が必要な児童生徒は2.4%在籍しているとされています。(2012年発表の文部科学省「通常の学級に在籍する発達障害の可能性のある特別な教育的支援を必要とする児童生徒に関する調査結果」による)

マルチメディアDAISYによる情報提供

このような状況の中で、読み書きに特別な支援が必要な児童生徒に対する合理的な配慮として、マルチメディアDAISYによる情報提供が期待されています。
もともとDAISYは、視覚障がい者の方向けにカセットテープの録音図書に代わるものとして開発された規格でしたが、近年、テキストや画像と音声とを同期させて読むマルチメディアDAISYでは、印刷された書籍を読むことが困難な発達障がい等の方にとっても有効であることが、国際的に広く認められてきています。

マルチメディアDAISYが有効であるとされる方

  • 発達障がい(読み書き障がい・ADHD注意欠陥多動性障がい・広汎性自閉症)、視覚障がい(全盲・弱視)、知的障がい、上肢障がいなど
  • マルチメディアDAISYの特長

  • 読んでいる箇所がハイライトされるので、どこを読んでいるのかわかる
  • 音声を聞きながら、同時に画像や写真を見ることができる
  • 読みたいページや見出しへ移動できる
  • 背景や文字の色を変えることができる
  • 文字の大きさや音声の速度を変えることができる
  • 義務教育に使用する教科書は、(公財)日本障害者リハビリテーション協会が中心となって、2008年よりマルチメディアDAISYで提供されていますが、教科書以外で学習に必要なドリル等の教材は未対応であり、それらの教材をマルチメディアDAISY形式で製作するには、次のような課題があります。

  • コンピュータによる音声合成を用いる場合、読み間違いが発生しやすい
  • 肉声音声の場合、テキストと録音音声の同期処理に時間を要し、製作者に過大な負担がかかる
  • ルビや縦書き等の日本語に特有の表示に対応した製作環境が入手しにくい
  • シナノケンシの取り組み

    当社は音声のみのDAISYについて、約20年にわたり視覚障がい者向けのデジタル録音図書読書機および、点字図書館・公共図書館・ボランティア団体向けに録音図書製作ツールを開発・提供し、製作からご利用までをトータルでサポートしてまいりました。2012年にはその実績が認められ、「平成24年度バリアフリー・ユニバーサルデザイン推進功労者表彰 内閣総理大臣表彰」を受賞いたしました。
    またマルチメディアDAISYについては、2011年より、アメリカにおける読み書きに特別な支援が必要な学生向け図書館として最大規模の団体であるBookshareに対しiPhone®、iPad®用の再生ソフトウェア「Read2Go」を提供しています。
    当社ではこれらで培ったノウハウを結集すると共に、2012年度、2013年度に総務省の研究開発助成を受け(公財)日本障害者リハビリテーション協会をはじめ、DAISY製作に関連する各団体・機関と連携して、実証実験を踏まえて、マルチメディアDAISY教科書・教材の製作における課題を解決するために開発を進めてまいりました。
    そしてこの度、マルチメディア DAISY製作PCソフトウェア『PLEXTALKProducer』を開発いたしました。

    製品内容

    製品名 PLEXTALKProducer(プレクストークプロデューサー)
    製品概要 読みに困難を持つ児童生徒を支援する学校・団体向け
    教材製作ソフトウェア
    想定顧客 学校・教育機関、図書館、ボランティア団体
    製品価格 税抜45,000円(税込48,600円)
    発売時期 2014年12月下旬

    音声ガイド機能は搭載していません。

    主な特長

    内蔵の音声合成機能を使えば、製作時間を大幅短縮

  • 高音質音声合成エンジンを内蔵。肉声による録音が必要ない場合は、テキストに合成音声を付加できるので、録音作業もなく製作時間の大幅な短縮を実現します。
  • 発音指定できるカスタマイズ可能な読み辞書と、各テキストへの個別の発音指定で、読みの補正ができます。
  • テキストと録音した音声の同期が自動だから簡単

  • 慣れ親しんだ人の声による録音もできます。
  • 音声認識を利用したテキストと音声の自動同期機能で、製作時間の大幅な短縮を実現します。
  • 自動ルビや縦書き編集など、日本語の編集機能が充実
  • 自動ルビ機能で製作時間の大幅な短縮を実現します。

    縦書きにも対応し、利用者が読みやすい書籍製作を実現します。

    その他の特長

  • 代替テキストを用いて画像への音声付加ができるため、図や写真を音声で説明できます。
  • DAISY 2.02、DAISY 3.0に加えて、電子書籍の標準的フォーマットであるEPUB3も出力できます。
  • 章立てやページ等の書籍の構造化編集機能が充実しています。
  • テキストインポート、音声インポートで今までに製作したデータも活用できます。
  • CD書き込み機能を搭載し、これ1本で録音/編集/CD作成まで行えます。
  • 製作したマルチメディアDAISYの再生確認用ソフトウェアも付属しています。
  • 主な仕様

    サポートOS Windows® Vista SP2以降 (32bit版)、Windows® 7(32bit/64bit版)、Windows® 8/8.1(32bit/64bit版) ※ 日本語OSのみ
    プロセッサ 2GHz以上
    メモリ 2GB以上
    入力テキスト形式 プレーンテキスト
    入力音声形式 WAV、MP3
    出力形式 DAISY 2.02(音声、マルチメディア)、DAISY 3.0 (テキスト、マルチメディア)、EPUB3(Media Overlays)
    ルビ編集 自動ルビ、手動編集
    スタイル 太字、イタリック、下線、圏点、字下げ、縦中横、段組、表

    製品詳細は追ってプレクストークホームページにて公開いたします

    5. 注記事項

  • Windows®は米国Microsoft Corporationの登録商標です。
  • iPhone®およびiPad®はApple Inc.の商標です。
  • 本ソフトウェアは、総務省によるデジタル・ディバイド解消に向けた技術等研究開発「マルチメディアDAISYの自動制作・利用システムの障害者支援研究開発」の助成を受け開発しました。
  • PLEXTALKはシナノケンシ(株)の登録商標(登録4016194号)です。
  • 製品問合せ

    本製品のお問合せはプレクストークのお問合せフォームにて行っております。

    お問い合わせ

    050-5804-1177

    月曜から土曜日

    9:30から17:00